2014年=永井豪マンガ家生活(デビュー後)47周年&結婚32周年記念館GO周年!
9月6日は豪センセの69回目の誕生日です。おめでとうございます!
「週刊漫画アクション」プレゼント当選した永井豪先生「ふるさとイラストパネル」 今年はゲッター,真夜中の戦士,けっこう仮面,女蛮,南友40周年です!             もちろんグレート☆マジンガーもです。 THE WORLD OF GO NAGAI
永井豪の世界
<2343 COVER IMAGES on June 19, 2004>
インターネット界で初の永井豪サイトです。 このサイトはファンによる非公式サイトです。 私個人の所有物および情報のリスト作製のための私的目的サイトです。 著作権はすべて永井豪と(株)ダイナミックプロダクションに帰属します。
2014年5月24日「永井豪記念館5周年記念イベント」
2007年 永井豪マンガ家生活40周年 2012年 マジンガーZ・デビルマン生誕40周年 2013年 キューティーハニー生誕40周年 2013年 キューティーハニー&ドロロンえん魔くん生誕40周年 2014年 ゲッターロボ生誕40周年 2014年 グレート☆マジンガー生誕40周年
復刊ドットコム「永井豪 美少女マンガコレクション Go-Go Girls! 1968-73」
「Go-Go Girls!1968-73!」(2014/10/7)
●復刊ドットコム かわいくて、ゴメン。豪ちゃんによるキュートな女の子の魅力を集めた1冊が登場!「永井豪 美少女マンガコレクション Go-Go Girls!1968-73 」がそれだっ!永井先生の新規インタビューも収録。「ハレンチ学園モーレツごっこの巻」、溜息の出るほどの「白雪姫」の巻頭カラーも単行本初再現!B6判304p、2014年12月中旬に予価3024円(税込)で発売予定。復刊ドットコム限定オリジナル特典としてオリジナルポストカード(非売品)プレゼント!私はもう予約完了。かわいさと大胆さ、恥じらいと過激さ。見てるこちらをドギマギさせる、豪ちゃんの妄想って凄し!個人的には「ブラボー!!先生」本城さつきも捨て難いところ。
▼収録作品
「ハレンチ学園」より「モーレツごっこの巻」「オー!ノー!! の巻」(少年ジャンプ1969)
「キックちゃん」(少年ブック1969)
「レシーブちゃん」(なかよし1968)
「ゆめの世界のマリちゃん」(なかよし1969)
「すきすきスキーちゃん」(週刊少女フレンド1970)
「ボーイハンター」より「海辺の男狩りの巻」「失恋パンティーの巻」(女学生の友1970)
「女番長ほういん大子」(少年画報1969)
「三四郎」(漫画サンデー1970)
「社員はX」単行本初収録!(週刊読売1970)
「ひどい巨塔」(ビッグコミック1970)
「百円美人」(別冊少年マガジン1971)
「白雪姫」(少年チャンピオン1973)

復刊ドットコム
限定特典

ポストカード

ジャストコミック1983(S58)5月号 色紙プレゼント告知イラスト
「お宝サイン情報募集!」(2014/9/28)
●ジャストコミック 1983(S58)5月号をゲットできました。創刊2周年記念のゲストとして「恋の痛みは超特急」を読み切り掲載されています。また漫画家各5枚のサインプレゼント企画があり、豪先生のサイン2種が掲載されています。プレイコミック「おさかん家族」のサインコンプティークのサインもですが、このサインを持っている方〜!ご一報お願いします! おさかん家族サインコンプティーク創刊記念飛鳥了サイン
●オリジナル版ゲッターロボ 復刻堂から「週刊少年サンデー」全連載分の扉ページや、連載前の予告編などこれまでの単行本に一度も収録されなかったページを復刻。「週刊少年サンデー」の初出時に限りなく近い誌面を再現!。ゲッターロボは全2巻、ゲッターGは全1巻で発行予定。全3巻購入特典として応募券を集めて応募すると、永井豪・石川賢サイン入り誕生40周年記念B4ポスター(サインも印刷)がもらえる!
→小学館クリエイティブ
●横山光輝展 漫画の鉄人生誕80周年を記念して、東京芸術劇場5Fギャラリー2にて展示イベントが行われます。開催期間は平成26年10月1日(水)〜18日(土)、開館時間は9:30、最終入場時間は16:30まで。入場料金は無料。豪先生による横山先生へのメッセージイラストが出品されています。
●新千歳空港国際アニメーション映画祭2014 国内初の常設映画館を有する新千歳空港ターミナルビルを会場に、世界中のアニメーション作品を一堂に集めた本イベントが開催されます。「大空羽ばたく紅の翼!永井豪スペシャルプログラム」として、豪先生トークセッション(インタビュアは氷川竜介)&「マジンガーZ対暗黒大将軍」上映決定!11月3日(月祝)14:30〜。

チャンピオンRED 2014年11月号 【amazon】エヴォリューション・トイ「ダイナマイトアクション! NO.12 Xボンバー ビッグ・ダイエックス」定価14904円→amazon 11917円
「チャンピオンRED 2014年11月号」(2014/9/13)
●チャンピオンRED 表紙が公開されました。ZEROのダブルマジンガーと右下のグレンギガとあわせて、なんとマジンガー揃いぶみです。秋田書店よりいよいよ9/19発売です。
●ビッグコミック “漫画界の"レジェンド"が見参!! 興奮必至の新作品を描く!!”小学館のニュースサイト「コミスン COMIC SOON」(2014/9/9)によると、この秋から6号連続新連載が始まります。その最終弾として2005年新年1号(12月25日発売)より永井豪の新連載がビッグコミックで始まります!
●ビッグダイX 8/21エヴォリューション・トイから「ダイナマイトアクション! NO.12 Xボンバー ビッグ・ダイエックス」が発売されています。全高約18cm。マグネジョイントにより原作通りトリプルアタッカー(ブレインダー・ジャンボディー・レッグスター)に分離・変形が可能!レッグスターの戦車モードを再現するキャタピラーパーツも付属。定価14904円→amazon 11917円
 ダイナマイトアクション!シリーズNo.1「鋼鉄神ジーグ 鋼鉄ジーグ(先代)」(2012/1/13発売)からNo.3「鋼鉄神ジーグ 鋼鉄ジーグ(新)」No.10「新ゲッターロボ ゲッター1」、そして今回のビッグダイXと続いています。今後No.18「ゲッターロボG ゲッタードラゴン」(12/31)、No.19「UFOロボ グレンダイザー」(2015/2/28)が予定されています!
2012/1/13ダイナマイトアクション!No.1「鋼鉄神ジーグ 鋼鉄ジーグ(先代)」 ダイナマイトアクション! No.3「鋼鉄神ジーグ 鋼鉄ジーグ(新)」 2014/4/30ダイナマイトアクションNo.10「新ゲッターロボ ゲッター1」 2014/8/21ダイナマイトアクションNo.12「Xボンバー ビッグダイX」 2014/12/31ダイナマイトアクション!No.18「ゲッターロボG ゲッタードラゴン」 2015/2/28ダイナマイトアクション! No.19「UFOロボ グレンダイザー」 2014/10/30メタル・アクションNO.2「グレートマジンガー ブレーンコンドル」 2014年10月メタル・アクションNO.3「マジンガーZ ジェットパイルダー」
宇宙円盤大戦争 ダイキャスト ガッタイガーセット アニメカラーver.[H.L PRO/有限会社レイニングルーニー]《10月予約》
宇宙円盤大戦争 ダイキャスト ガッタイガーセット メタリックver.[H.L PRO/有限会社レイニングルーニー]《10月予約》
「グレンダイザーギガ!」(2014/8/24)
●チャンピオンRED 6/13の「ダイナミック☆カフェ」トークショーでの衝撃の新連載発言から、早くもカラー予告が公開されました。「宇宙の王者を巨匠自らフルリブート!完全新作で贈る一大宇宙叙事詩開幕!!」9月19日の発売に向けてワクワク度がアップしております。主人公は宇竜大介!ヒロインはツインテール!キラキラしたメタリックのグレンとコスチューム。スペイザーはガッタイガーのように先端が尖がっている!どのような変形をするのかも楽しみです。RED11月号に43ページで新連載です。
●ガッタイガー アートストームより「宇宙円盤大戦争」ダイキャストが発売決定!全高約20cm。「円盤型メカ スペイザー」とのセットで、合体を再現とあるけれど、今のところどうなるのか想像できません。カラーはアニメカラーVer.メタリックVer.の2種。発売予定日は2014年10月31日。価格は各19800円(税別)。
●異論な反論 雑誌「ホットドッグ・プレス」1994(H6)2/10 (#329)〜8/10 (#341)に連載された「トークバトル 異論な反論」全13冊がコンプリしました。豪先生がイラスト担当され、描き下ろしで豪キャラを使い社会問題を提示・ディベートする企画です。ヴィンテージ漫画館同様にアシスタント絵のない豪先生100%が楽しめます。

2014年 連載情報(価格は税込)
「グレンダイザーギガ」チャンピオンRED(2014年10月号より連載!)→秋田書店公式サイト
「激マン!マジンガーZの章」週刊漫画ゴラク(2014/7/4発売号より連載!)→ゴラクweb
完結!「どろろとえん魔くん」週刊漫画ゴラク(2012/11/16号読切,2013/2/22〜2014/3/7号)→サイト内「週刊漫画ゴラク」
「マンガ街道一人旅」北國新聞(第5水曜日限定掲載)
2014年 TV情報
完結!「マジンガーZIP!」日本テレビ(2013/4/8〜2014/3/28,毎週月〜金曜 AM6:56〜58)→ウィキペディアタイトルリスト

2014年 新刊情報 (価格は税込)2014/3/16更新
復刊ドットコム「永井豪 美少女マンガコレクション Go-Go Girls! 1968-73」
Go-Go Girls!
1968-73


オリジナル版
ゲッター1巻
2014(H26)7/11発売「昭和40年男 2014年 08月号」(クレタパブリッシング)700円 特集「俺たちの胸をときめかせたスーパーロボット」
昭和40年男
2014年8月号
2014/7/4「週刊漫画ゴラク2014/7/20号No.2422」(日本文芸社)「激マン!マジンガーZ編」ついに連載開始!
漫画ゴラク
7/20号
2014/4/19「どろろとえん魔くん 全2巻」ニチブンコミックス(日本文芸社)637円
どろろとえん魔
くん2巻
2014/3/6「改訂版グレートマジンガー 全1巻」KCDX(講談社)1029円
改訂版グレート
マジンガー
2014/1/06「改訂版マジンガーZ 4巻/4」KCDX(講談社)950円
マジンガーZ
改訂版4巻

 2015年1月中旬「オリジナル版 ゲッターロボG」(小学館クリエイティブ)1944円
 12/25 雑誌ビッグコミック 2015年新年1号」(小学館)320円 →公式サイト(毎月10日・25 日発売)
「デビルマンサーガ」
連載開始!
悪魔騎士の続編か?
 12月中旬「オリジナル版 ゲッターロボ2巻」(小学館クリエイティブ)1944円
 11/29「激マン! マジンガーZ編 1巻」ニチブンコミックス(日本文芸社)648円
 10/18 雑誌「チャンピオンRED 2014年12月号」(秋田書店)780円
 10/17 雑誌「週刊漫画ゴラク2014/10/24号No.2436」(日本文芸社)340円「激マン!マジンガーZ編」第9話
 10/16「オリジナル版 ゲッターロボ1巻」(小学館クリエイティブ)1944円 416p 全扉収録!
○10/03 雑誌「週刊漫画ゴラク2014/10/17号No.2434」(日本文芸社)340円「激マン!マジンガーZ編」第8話22p
第8話「連載交渉」大迫力の暴走Z!集英社との酒宴、ロボットマンガは古いジャンルっ!?
 9/30 ムック「サイボーグ009大解剖―生誕50周年記念保存版」SAN-EI MOOK(三栄書房)980円
豪先生のふるさと記念館寄稿の扇子イラスト掲載。
○9/26 雑誌「週刊漫画ゴラク2014/10/10号No.2433」(日本文芸社)340円「激マン!マジンガーZ編」第7話 22p
第7話「TV放映の条件」それは事前の週刊連載!激のエッチモード入り乱れるZの活躍は広がる。
○9/19 雑誌「チャンピオンRED 2014年11月号」(秋田書店)780円
「グレンダイザーギガ」第1話
○9/12 雑誌「週刊漫画ゴラク2014/9/26号No.2431」(日本文芸社)340円「激マン!マジンガーZ編」第6話(隔週連載再開) 22p
第6話「アニメのデザイン」豪ちゃんは鼻隠し、アニメは鼻出し!暴れだすマジンガー!
○8/19 雑誌「チャンピオンRED 2014年10月号」(秋田書店)780円「グレンダイザーギガ」連載開始予告
○8/08 雑誌「週刊漫画ゴラク2014/8/22・29号No.2427」(日本文芸社)360円(激マン!は休載)創刊50周年記念QUOカードプレゼント
○8/01 雑誌「週刊漫画ゴラク2014/8/15号No.2426」(日本文芸社)340円「激マン!マジンガーZ編」第5話 22p
第5話「ホバーパイルダー」ハレンチ学園への飽きとパイルダーの発想!イノゴセンマンとは?
○7/25 雑誌「週刊漫画ゴラク2014/8/8号No.2425」(日本文芸社)340円 「激マン!マジンガーZ編」第4話 22p
第4話「機械の魔神」必殺技とネーミング、そして濃厚なマジンガーZ本編開始!
○7/18 雑誌「週刊漫画ゴラク2014/8/1号No.2424」(日本文芸社)340円 「激マン!マジンガーZ編」第3話 22p
第3話「キャラデザインの助っ人!」賢ちゃんの登場と活躍!ガクエン退屈男の中止事情も明らかに。

○7/11 雑誌「昭和40年男 2014年 08月号」(クレタパブリッシング)700円 俺たちの胸をときめかせたスーパーロボット公式サイト
○7/11 雑誌「週刊漫画ゴラク2014/7/27号No.2423」(日本文芸社)340円「激マン!マジンガーZ編 第2話アニメ化始動」22p
○7/04 雑誌「週刊漫画ゴラク2014/7/20号No.2422」(日本文芸社)340円
表紙・巻頭4色4p 2014/7/4「週刊漫画ゴラク2014/7/20号No.2422」(日本文芸社)「激マン!マジンガーZ編」ついに連載開始! 「激マン!マジンガーZ編
 第1話 念願のロボットマンガ」
30p

ついに連載開始!
×4/24「メタクソ編集王 少年ジャンプと名づけた男」角南攻(竹書房)1404円 帯に豪先生コメントあり! →Takeshobo
角南氏のムチャブリに振り廻され続けたが、なぜか憎めない男。こんな編集者、もう二度と出てこない!!
○5/19 缶コーヒー「フルスロットル」(UCC)CMキャラクターにデビルマンを起用!

○4/19 「どろろとえん魔くん 2巻/2」ニチブンコミックス(日本文芸社)637円
○4/18「サイボーグ009完結編 conclusion GOD'S WAR 5巻(完)」少年サンデーコミックススペシャル(小学館)900円
ピンナップにて豪先生を含む歴代の弟子達が009を描いた寄せ描きあり!
○3/28 雑誌「BUBKA (ブブカ) 2014年05月号」(白夜書房)566円
漫画ゴラク研究 第1回 永井豪 『バイオレンスジャック』1p
○3/06「グレートマジンガー 全1巻」KCDX(講談社)1029円
○2/21 雑誌「週刊漫画ゴラク2014/3/7号No.2403」(日本文芸社)330円
「どろろとえん魔くん」第13話(完)「百鬼丸の呪い」26p/再開した百鬼丸の正体は‥‥!?
×2/01「世界から届いたジャパニーズ漫画 第1回サイレントマンガオーディション受賞作品」コアミックス)3360円
永井豪スペシャルインタビュー8p
○1/10 雑誌「週刊漫画ゴラク2014/2/21号No.2401」(日本文芸社)330円
「どろろとえん魔くん」第12話「巨大蜘蛛の予知夢」24p/百鬼丸の噂に導かれて鷲見城へ。
○1/10 雑誌「週刊漫画ゴラク2014/1/10・17号No.2397」(日本文芸社)330円
「どろろとえん魔くん」第11話「淫靡餌撫流の業」24p/艶美ちゃんに続いての登場妖怪!
○1/06「改訂版マジンガーZ 4巻/4」KCDX(講談社)998円
2013/12/20「キューティーハニー The Origin」復刻名作漫画シリーズ(小学館クリエイティブ)1890円 連載時の扉絵とカラーを再現した完全復刻で甦る!! 2013/12/20「キューティーハニー対デビルマンレディー」チャンピオンREDコミックス(秋田書店)590円 2014/4/19「どろろとえん魔くん 2巻」ニチブンコミックス(日本文芸社)637円 2013/7/29「どろろとえん魔くん 1巻」ニチブンコミックス(日本文芸社)637円
2014/7/4「週刊漫画ゴラク2014/7/20号No.2422」(日本文芸社)「激マン!マジンガーZ編」ついに連載開始! 2014/3/6「改訂版グレートマジンガー 全1巻」KCDX(講談社)1029円 2014/1/06「改訂版マジンガーZ 4巻/4」KCDX(講談社)950円 【アマゾン】2013/12/06「改訂版マジンガーZ 3巻/4」KCDX(講談社)950円 【アマゾン】2013/11/06「改訂版マジンガーZ 2巻/4」KCDX(講談社)950円 【アマゾン】2013/10/04「改訂版マジンガーZ 1巻/4」KCDX(講談社)950円 ほぼ、ほぼすべてのマジンガーZが描き直し済み!!!!!
【アマゾン】2012/11/28発売「激マン!6巻」ニチブンコミックス(日本文芸社)630円 【アマゾン】2011/12/28発売「激マン!5巻」ニチブンコミックス(日本文芸社)630円 【アマゾン】2011/8/18発売「激マン!4巻」ニチブンコミックス(日本文芸社)630円 【アマゾン】2011/3/19発売「激マン!3巻」ニチブンコミックス(日本文芸社)630円 【アマゾン】2010/12/8発売「激マン!2巻」ニチブンコミックス(日本文芸社)630円 【アマゾン】2010/9/9発売「激マン!1巻」ニチブンコミックス(日本文芸社)630円

eBookJapan特集「永井豪の世界」
イーブック「シャーヤッコ・ホームズ」イーブック「へんきんタマイダー」
「イーブックキャンペーン」(2014/7/27)
●ポイント50倍 マンガラインナップ10万冊突破を記念して、7/25よりポイント50倍キャンペーン中です。イーブックイニシアチブジャパンは、2000年にサービス開始後、手塚全作品の電子化を果たすなど、電子書籍のオピニオンリーダーとして牽引し現在23万冊とのことです。
 永井豪作品は2007年から販売開始され、現在343の検索結果です(原作作品、全巻セット込)。なんといってもカラー原稿の再現収録です。「ダマイダー」未収録だった1話が収録された完全版、「ハマグリどっせ〜!!」はおどろきの3・4巻、「ねこの子ラブちゃん」全6話収録を含む永井豪短編集など、ぜひご覧いただきたいです。
 手塚治虫作品全400巻セット(7G)は定価119500円のところ、実質40000円と超お買い得です。ぜひ永井豪作品も全作品電子化をよろしくお願いいたします。未電子化作品としては、学園番外地ほか少年画報系、マジンサーガ、ダンテ神曲、THE BIRD、ペンドラなどなど。未収録話のあるものとしては、チャカぽこは全44話中16話のみの収録にとどまっております。シャーヤッコ・ホームズは4話未収録のままです(井上イン水は無理でしょうが)。またカラーが特色ですので、全話フルカラーの「悪魔騎士」などの未収録作品を収録した、オリジナル本も作って欲しいものです。紙媒体よりも生産コストが低い電子書籍ですから、そろそろ超マニア向けの企画をぜひお願いします。
eBookJapan マンガラインナップ10万冊突破記念 ポイント50倍キャンペーン

「ダイナミックで行こう!!第2回」(2014/7/21)
●GoFaワークショップ ダイナミックカフェという企画には驚かされましたが、残念ながら行けませんでした。6/13には豪先生のワークショップがあり、3つのキャラを描く映像が記録されると聞いてました。その映像は見ることはできませんが、描かれたイラストの画像がeBOOK内「ダイナミックで行こう!!」に掲載されました。動画もいずれアップしてほしいですね。
●グレンダイザーギガ なんと、新連載のお知らせです!今年の秋からチャンピオンレッド(秋田書店)で連載です!「ダイナミックで行こう!!」内での豪先生の発言ですので、ご自身での連載と思われます。
●eBOOKプレゼント eBOOKにて7/18-8/28の期間に、永井豪先生の電子書籍を1冊以上有料購入された方から抽選で、以下のコースター3枚セットが3名さまにプレゼントされます。30名じゃないですよ、3名です! 

2014/7/4「週刊漫画ゴラク2014/7/20号No.2422」(日本文芸社)「激マン!マジンガーZ編」ついに連載開始!
「マジンガーZ編連載開始!」(2014/7/12)
●祝!「激マン!」再開 ちと遅くなりスミマセン。とうとう激マン!マジンガーZ編が連載開始です。マジンガーの章となるかと思っていたのですが、「Z」が付いて「編」となっています。雑誌の表紙や活字では「マジンガーZの章」となっています。混乱しているようですね。しかしゴラク側たっての希望で、デビルマンに続いてマジンガーZとなりましたね。個人的にはハレンチ学園の章かデビューの章の方が、豪先生的に語りたいエピソードがいっぱいあり、盛り上がりそうで期待していたんだけど。激のキャラも兜甲児に憑依してヤンチャそうです。着想から企画まで疾走感あふれる展開で今後が楽しみです。
→コミックナタリー2014/7/14
雑誌「昭和40年男 2014年 08月号」→永井豪インタビュー
●All You Need Is Kill 日本の小説が原作のトム・クルーズ主演最新作『オール・ユー・ニード・イズ・キル』が7月4日公開されました。大のSF映画好きの豪先生もコメントを出されてます!

永井豪記念館5周年記念イベントで公開された『東京アニメアワードフェスティバル 2014 アニメ功労賞 原作者部門』の表彰状(豪先生の楽しい描きこみあり!) 表彰状のズームアップ
カルチャーワイン.com
ライン「デビルマン」スタンプ全8種
「記念館5周年!」(2014/6/8)
●5周年イベント 奇跡的に行ってまいりました。そしてなんと“店長さん”ご夫妻のおかげで豪先生とも握手もさせていただくことができ、大変ありがとうございました。またも愛に包まれたイベントとなりました。北波っちが反応しないゲッターカラーZもゲットできました(笑)。今年はグレート40周年だったんだけどね。『東京アニメアワードフェスティバル 2014 アニメ功労賞 原作者部門』の表彰状も公開されました(豪先生の楽しい描きこみあり!)。
→北國新聞「節目を記念、永井豪さん来場 輪島の記念館5周年」
→IKEP「豪本探求日誌」いつも楽しいレポートをありがとう!
●アニメラベルワイン カルチャーワイン.com(スリーシックスティ株式会社)のご紹介です。ダイナミック系はデビルマン、マジンガーZ、えん魔くん、ハニー、ゲッターロボ、グレートマジンガー、ゲッターロボG、グレンダイザー、ゲッターロボ號、ジーグの10タイトルです。おっと一応グランプリの鷹もですね。それぞれ赤・白・ロゼがあり、価格は税込フルボトル2700円、ハーフボトル1620円。
●デビルマン掲載誌コンプリ ようやくデビルマン掲載の週刊少年マガジン全53冊がコンプリできました。最後となったのは1973(昭48)#21(5/13)号で、「あしたのジョ−」最終話が掲載されています。また永井豪先生の50p読み切り「霧の扉」も併載されています。
LINE用QRコード
LINE用QRコード
UCC フルスロットル特集
●プレゼントキャンペーン 待っててよかった。大人の男のデイリーWEBマガジン「DRIPAR」に入会して獲得したポイントで応募するプレゼントキャンペーンが始まりました!永井豪描き下ろし「デビルマン」複製原画ポスターが10名に当たります。応募は6月30日まで。招待で登録するとそれだけで2000ポイントゲットできますので、メールをいただけましたらご招待いたします。→こちら(注意!@を半角になおしてください)
●ラインスタンプ なんとかわいいデビルマンがスタンプに!LINE ID「UCCCOFFEE」かQRコードで友達になって全8種ダウンロードできます。ダウンロードは6月30日まで。スタンプは2014/12/7まで利用可能。
●マスター風おやじの謎 CM内デビルマンに変身するときに驚く美樹ちゃん、了に混じってオヤジが現れます。この正体が誰なのか、ツイッターでも声があがりました。この疑問に答えてくれたのが我らがフリーク北波!ありがとう、い〜い仕事です。→ビバダイおたく鍋2014/5/21

「UCC フルスロットル」
(2014/5/19)
●人間よ、覚醒せよ! UCCより5月19日発売されるコーヒー入り炭酸飲料が「FULL THROTTLE」だっ!そのイメージキャラクターにデビルマンを起用!永井豪先生描き下ろしのデビルマンが超迫力です!その絵の激しさは、ビンテージ漫画館のデビルマンを思い出させました。味はさておき、公式サイトもなかなか楽しいコンテンツがあるので、みなさん訪ねてみてください。5月19日から永井豪先生インタビューも公開されています。今回のデビルマンは独りで描き上げられたようです。さすが凄い迫力ですね。第二弾があるなら、人犬の了がサタンに、スラムキングとスバ蛮がゼノンに覚醒するやつをどうかお願いします!
●記念館5周年 5月24日(土)のイベント情報の詳細がアップされました。「マジンガーZゲッターロボカラー」(税込4600円)の購入予約券(整理券)は午前10時から配布で、サイン&握手会は午後1〜2時で限定100個行われます。


週刊少年マガジン1973年#5・6(1/28)号扉
ZEEM「究極造形シリーズ No.7 マジンガーZ」全長100cm!108000円(税込)

「ダイナミック情報2」(2014/5/11)
●NURO DEVILMAN ソネット「NURO 光」のプロモーションとしてネット連載された「NURO DEVILMAN」。2013/12/6からは、読み終えると見れる永井豪オリジナルイラストがこちらです。週刊少年マガジン1973年#5・6(1/28)号扉絵をモチーフとした細描されたイラストです。
●1mマジンガーZ 昨年7月からお知らせしていたジームからの1メートル(1/18スケール,重量9kg)が夏以降に発売予定です。価格が10万円+消費税ということで、過去販売されたものでは最大&最高額のフィギュアではないでしょうか。お約束ですが、ノーマルカラーに加えて、アニメカラーもあり、こちらは仙台のホビーショップNODA-YA限定となっており、こちらにはジェットパイルダーが付きますが、ウィングのギミックはなさそうです。早目に完成品の展示やパッケージ画像公開していただければ、10万円のハードルを越える購買意欲の変化があるやもしれません。
●メタクソ編集王 合言葉はマタンキ! 「少年ジャンプ」の編集、そして「ヤングジャンプ」と編集長として君臨した、元集英社の伝説の編集者・角南攻氏の編集バカ一代記。豪先生から「こんな編集者、もう二度と出てこない!!」とのコメントが帯に!4/24発売。

永井豪記念館開館5周年を記念してスーパーロボット超合金マジンガーZゲッターロボカラーが登場!今回は、ゲッターロボ40周年につき、ゲッターロボカラー&トマホーク付です。
「ダイナミックカフェ」GoFa(東京都杉並区)にて2014年6月6日(金)〜6月22日(日)開催!入場無料。
「ダイナミック情報」(2014/5/5)
●記念館ゲッターカラー 永井豪記念館開館5周年を記念してスーパーロボット超合金マジンガーZゲッターロボカラーが登場!今回はゲッターロボ40周年につき、ゲッターロボカラー&どでかいゲッターファイナルトマホーク付です。4600円(税込)。5月24日の記念館イベントで限定販売(おそらく豪先生のサイン入り)、さらにダイナミック公式オンラインSHOPで午前10:10より販売開始されます。
●ダイナミック企画公式サイト 公式サイトが、マジンガーSKL以来の動きを見せました。表紙はどなかか存じませんが、豪先生ではない絵です(困)。作品リストも掲載されています(1971年「あけましておめでとうでガス」はとりあえず落ちてます)。加えてアカウント@mazingo_infoにてtwitterデビューもされました。みなさんフォローしてぜひ情報を聞き出しましょう。 ツイッター「ダイナミック企画」ヘッダー画像
●ダイナミックカフェ ダイナミックプロダクション45周年企画として、GoFa(東京都杉並区)にて2014年6月6日(金)〜6月22日(日) ※毎週月曜定休に「永井豪のダイナミックカフェ」が開催されます。。6月13日(金)にはメディア向け「永井豪のワークショップ」が企画されており、豪先生によりマジンガーZ・デビルマン・キューティーハニーが描かれます。この時の映像も後日会場で上映されるようです。入場は無料で、ギャラリーにて複製原画の展示、併設カフェにて限定メニューが予定されています。 ツイッター「GoFa」ヘッダー画像
●激マン!マジンガーZ編 週刊漫画ゴラク(日本文芸社)の創刊50周年を記念した新連載が、5月16日発売号より続々とスタートします。その中で、激マン!新章「マジンガーZ編」が、7月4日発売号より開幕することが発表されました!Z連載開始前のハレンチ騒動、出版社や東映とのトラブルなど思う存分描きあげていただきたいですね。
→コミックナタリー2014年5月2日
●ダイノゲッター新連載 ダイナミック企画公式サイト内にて星和弥の漫画で連載開始!恐龍帝国の支配する世界で残虐な扱いを受ける人間。領主コモドに父母を殺されたナガレ少年が主人公のようだ。年代設定はまだ不明、サーガとの連結あり。こうご期待。毎月25日更新予定!

eBOOK「ダイナミックプロダクション設立45周年&永井豪記念館開館5周年企画!特別キャンペーン開催中!」eBOOK「ダイナミックプロダクション設立45周年&永井豪記念館開館5周年企画!永井豪関連グッズプレゼント!!」
2014年3月6日発売「改訂版グレートマジンガー」KCDX(講談社) 3月22日東京ビッグサイトでの『東京アニメアワードフェスティバル 2014』にて「アニメ功労賞 原作者部門」を、永井豪先生が受賞
『ゴルゴ13』生誕45周年記念イラスト ダイノゲッター千値練
「春情報」(2014/4/6)
●記念館5周年 今年はGO周年でもあるためか、2月上旬の早々に発表をしていただけました。5月24日(土)です。恒例の「限定フィギュアの販売」、「原画コーナーの展示替え」が掲示されています。4月からは入場料が大人500円→510円に10円アップします。
●東京アニメアワードフェスティバル 3月22日東京ビッグサイトでの『東京アニメアワードフェスティバル 2014』にて「アニメ功労賞 原作者部門」を、永井豪先生が受賞されました。太い黒縁のメガネははじめて目にしますが、巨泉 巨匠の風合いがたっぷりですね。
●GO's GOLGO 2013年11月13日の『ゴルゴ13』生誕45周年記念パーティで披露された総勢63名のイラストが、コスミンにてビッグファイルで公開されています。豪先生のイラストは「劇・男」にも収録されていますが、今年の2月5日にアップされています。塗りつぶしのムラや直筆感がとっても味わえる精彩なファイルです。ぜひ一度見てみてください。このサインは「豪」の字の笑顔マークがない普通の漢字ですね。
●ダイノゲッター 永井豪先生×千値練によって 誕生した恐竜がらみの新しいゲッター!6月の発売予定のダイノゲッター1はプテラモードに完全変形(税別14800円)。ゲッター2はティラノモード、ゲッター3はプレシオモードに変形。2014年4月より「ダイナミック企画」公式サイト内にて星和弥の漫画連載も決定!豪先生によるスケッチはあるのかっ!
→「ちょっとトイログ」2013年10月の千値練展示会のありがたいレポート
●NURO DEVILMAN 2013年10月より公開されている小説「NURO DEVILMAN」に関連して、2013/11/14から作者と永井豪先生とのインタビューVol.1-3も公開されています。
→永井 豪 × 崎 卓馬 スペシャル対談
●eBOOK ダイナミックプロ創立45周年&永井豪記念館開館5周年を記念して、特別キャンペーンが開催中です。4月17日まで、なんとポイントが50倍!通常1%なので50%のポイント、つまり実質半額なんです。そして購入者には、フィギュアやタペストリが当たるプレゼントに応募できます。こちらは5月8日まで。

阿部進「カバゴン相談室 男と女の問題」(朝日ソノラマ)1970年12月10日初版発行「豆本 ハナの三四郎」ウインナチョコレートの付録漫画(和泉製菓)1970(S45)大きさ:縦6.6cm×横3.7cm 20p魂ネイション2013 魂ネイション2013「スーパーロボット超合金 マジンガーZ 超合金ZカラーVer.」魂ネイション2013入場特典の豪華超合金ブックレット(34p)には豪先生のインタビューあり。
2014/1/6「改訂版マジンガーZ 4巻/4」KCDX(講談社)998円キューティーハニー生誕40周年ぱちんこCR Dororonえん魔くん メ?ラめら(奥村遊機)2013/9/24の発表会には豪先生も来場されています。この機種は奥村遊機からの発売で2013年11月から設置されています。
カレー屋ドリカム あのシーンを味で表現!名シーンのランチョンマット付き!
第一弾 全10種 各¥1050(税込)「デビルマン」「あしたのジョー」「進撃の巨人」「グラップラー刃牙」
「あけましておめでとう」(2014/1/1)
●近況 更新ができない期間がありご心配をおかけしました。2週間ほどインドでの仕事も全うしてまいりました。異文化にドップリつかって大変な刺激を受けてまいりました。今年もどうか応援よろしくお願いいたします。年末にはカバゴン「男と女の問題」和泉製菓ウインナチョコレートのおまけ豆本「少年ページ ハナの三四郎」という2つのお宝をゲットできました。
●改訂版マジンガーZ 豪先生の絶えることのない作家魂を、原稿の隅々にまで自らのペンで注入!貴重な描き下ろしも楽しい!最終4巻は2014年1月6日に発売されます。
●ハニー生誕40周年 12/20には「キューティーハニー対デビルマンレディー」「キューティーハニー The Origin」のダブル出版です。Originの方の帯には40周年マークが登場しました。東映ビデオからは2つのBlu-rayが発売です。2004年庵野総監督の「Re:キューティーハニー コンプリートBlu-ray」と1994年OVAで発表された「新・キューティーハニー コンプリートBlu-ray」です。
●魂ネイション2013 2013/11/1-3に秋葉原UDXにて開催されたこのイベントの目玉は、「スーパーロボット超合金 マジンガーZ 超合金ZカラーVer.」。価格は5000円(2月には魂ウェブでも販売あり)。11/2魂ライブステージで行われたトークイベント「“マジンガーZ”生みの親 永井豪が語る超合金」にて、豪先生からマジンガーの新しい映像化企画と、激マン マジンガー編決定!の報告がありました。また未確認ですが、入場特典の豪華超合金ブックレットに永井豪先生のメッセージ(インタビュー)が掲載されています。
●ぱちんこCR Dororonえん魔くん メ〜ラめら 2011年にテレビアニメとして復活したえん魔くん。2013/9/24の発表会には豪先生も来場されています。この機種は奥村遊機からの発売で2013年11月から設置されています。
●カレー屋ドリカム 遅ればせながらニュースですが、カレー屋ドリカムからデビルマンのレトルトカレーが2種発売されていました。2013年9月の『クリスマスおもちゃ見本市2013』をガジェット通信が特集しています。あのシーンを味で表現!名シーンのランチョンマット付き!ということで、おまけにより1050円という価格になっています。デビルマン以外には、「進撃の巨人」3種、「グラップラー刃牙」3種、「あしたのジョー」2種もあり、とくに「ミカサの削ぎ落としお肉カレー」も食べてみたかったのですが、現在さすがの売り切れでした。
「地獄の激辛エンマカレー」(激辛 イカリング)
  エンマの地獄をイメージしたスパイシーなイカリング入りカレー!
「醜い血の色手羽先カレー」(中辛 手羽先)
  血に染まったシレーヌのシーンをイメージした手羽先入りカレー!
●世界コスプレサミット 2013年8月3日名古屋市東区「オアシス21」で「世界コスプレサミット2013」行われた。「マジンカイザー死闘!暗黒大将軍」のコスプレでパフォーマンスしたイタリア代表世界一に輝いた。永井豪作品がイタリアでマンガブームの中心になっていると話し、「日本から貴重なものをもらったので、恩返しができた」というコメントが素晴らしい。

2013年10月発売【amazon】「LaQマジンガーZセット特別限定受注生産モデル」(ヨシリツ)9800円 1016ピース全長約33cm 関節可動あり 申し込みは8月31日まで
ソフビ「れすらマン ジャントニオ猪馬」(デンボク)約29.0cm WF ワンフェス2013(夏)21000円 2013/5/16ゴーゴーカレー 永井豪コラボ第2弾「ハニーカレー」850円 西新宿店・金沢店限定先行販売用ポップサイクルウェア「真マジンガー 衝撃!Z編」(アウローラ)GOODSMILE ONLINE SHOPにて受注受付:2013年7月26日(金)12:00〜2013年8月21日(水)21:00までで現在終了。サイクルジャージ13440円 サイクルビブショーツ13440円 サイクルパンツ13440円
「ハニレディ・LaQ・猪馬」(2013/8/6)
●ハニー対レディ 第2話が掲載された「チャンピオンREDいちごVOL.39」が8/5発売されました。扉カラーで“天使と悪魔、少女たちの戦い”51pで描かれる、大迫力のバトルです。
●マジンガーZ KCDXにて『改訂版 マジンガーZ』全4巻が、10月から刊行開始されます。 1973年のJUMP COMICSから数えて、12回目の単行本化となります。マジンガーZIP!のおかげでしょうか。小学生の娘の友達にもファンがいるようです。現在傑作選を再放送をしていますが、8/9(金)で 第90話となっております。
●LaQマジンガーZ 別冊パズラーのガイドブックはすでにお知らせしましたが、「LaQマジンガーZセット特別限定受注生産モデル」が10月にヨシリツから発売されます。1016ピースで全長約33cmと巨大です。そしてなんと肘膝など関節可動するようです。価格は9800円で、申し込みは8月31日までです。直前のお知らせです、お見逃しなく。
●ジャントニオ猪馬 かつて週刊少年ジャンプ1971(昭46)#27(6/28)号にて、永井豪読切シリーズ第1弾として読み切り掲載された「れすらマン」。そして7年後には月刊少年ジャンプ「超マン」第5話にも登場している、その主人公ジャントニオ猪馬がソフビとして、ワンダーフェスティバル2013夏(7月28日)会場限定販売!残念ながらお面は付属してないようなので、こちらを参考にしてぜひ自家製で!価格21000円(税込)。しかし、しぶ〜いお顔なさってますゾ。過去にはマニアックスでもなかなかな立体化されてますが。
→デンボクさんブログ「左手折れたら右手で作れ!」
●ハニーカレー 先日福岡のゴーゴーカレーで食べることができました。はじめ微妙でしたが完食することができました。子供のノーマルカレーも一口いただいたのですがおいしい!話題になるだけのお店ですね。そして豪先生とのコラボ、今後とも応援しております。画像は先行販売のポップ(お店のご厚意で掲載させていただきました)。スクリーンセーバーでは泡の中もすべてデジタルハニー(1つは豪センセ)だったのですが、豪絵に描きかえられていろんな豪キャラになっていますね。「絢爛豪画」にも収録されてます。
●パシフィックリム 日本カルチャーオタクのギレルモ・デル・トロ監督が2億ドルをかけた話題の巨大ロボット映画。ワイドショーでは芦田愛菜ちゃんの名演がクローズアップされてますね。。日本アニメへのオマージュたっぷりで、敵は"KAIJU"!ハリウッドのロボットは、これまで自律型でしたが、日本型の操縦者乗り込み型となっている点が注目です。日本型巨大ロボのパイオニアはもちろんマジンガーZですが、永井豪先生も絶賛のコメントを贈られました。
「怪獣対巨大ロボットの激しいアクションに圧倒された。面白い!巨大ロボットは映画に向いていると実感した!!」
マジンガー世代としては、どうしても顔に愛着がわかないんだけど、ガンダム世代にはOKなのかな。北斗と南がパイルダー・オンする感じは想像しただけでワクワクしますね。エルボーロケットはまんまで「いいのか?ダイナミック!」と叫んでしまった。エンディングロール"Thanks"では多くの日本人がクレジットされています。順に、庵野秀明、芦田豊雄、本多猪四郎、岩原裕二、片山一良、河森正治、水島精二、永井豪、高橋良輔、富野由悠季、安彦良和、 矢立肇、横山光輝、大友克洋となっています。誇らしいことですね。
→アニメ!アニメ! 2013年7月10日

7/29発売「どろろとえん魔くん1巻」ニチブンコミックス(日本文芸社)620円 昭和40年男2013年8月号特集「俺たちをドキドキさせた女神たち」 7/20発売 DVD-BOX「サイコアーマー ゴーバリアン DVD-BOX」全26話8discs(ラインコミュニケーションズ)25200円→AMAZON18648円
ジーマ「究極造形シリーズ マジンガーZ」1/18スケール 各106500円 2014年春以降発売予定 ノーマルカラーVer.と NODA-YA流通限定アニメカラーVer.の2種。パイルダーコックピット内の精巧さを見よ!
「祝!どろえん1巻発売」(2013/7/29)
●どろえん ゴラク今週号に第7話が掲載され、7/29には単行本1巻が発売予定です。豪ちゃんの正統派(?)エッチ道をストレートに描かれていますね。
→手塚眞公式サイト「NEONTETRA」2013/7/1
●昭和40年男 2013年8月号特集「俺たちをドキドキさせた女神たち」にてキューティーハニーが表紙だけでなく、キャンディーズ、アンヌ隊員、雑誌『GORO』などとともに特集されています。本雑誌では2012年10月号「俺たちが影響を受けた男たち」でも永井豪先生が特集されてます。
→クレタパブリッシング「昭和40年男 Vol.20」
●スパ金 ジャンボマシンダーカラー、なんとか魂ウェブにて定価の4500円にて購入できました。サイン入りでないものがすでに高騰した価格でオークションに見られます。どうか本当に大切にされる方の元に届いてほしいものです。
●1mマジンガーZ ジーマより「究極造形シリーズ」第2弾として全長1mのマジンガーZ(1/18スケール)が予約開始です。2014年春以降発売予定で、ノーマルカラーVer.NODA-YA流通限定アニメカラーVer.の2種で各106500円です。この大きさだからこそのパイルダーコックピット内の精巧さを見よ!
→NODA-YA online shopping
→ジーマ公式ブログ(製作過程)
●Zマジンガーフィギュア な、な、なんと、Zマジンガーのガレージキットが発売です。ブレーン・ホーク、Zバード、スクランダーの脱着可能。ゼウスブレード付き。ジョイントはマグネット。無塗装のままでも設定に近い色になる色キャスト。
2013年07月28日発売【楽天】でじたみん「Zマジンガー エヴォリューショントイ ダイナマイトアクションGK! No.2 10,500円 全高約180mm

2013年6月29日(土)午前10:00より販売開始。永井豪記念館開館4周年記念「スーパーロボット超合金 マジンガーZ ジャンボマシンダーカラー」4500円(税込) 2013/6/29発売「スーパーロボット超合金 マジンガーZ ジャンボマシンダーカラー」4500円(税込)
【アマゾン】2013/7/1発売「LaQで作る マジンガーZ対ゲッターロボ LaQ公式ガイドブック (別冊パズラー)」(世界文化社)80p 1260円 B2サイズ特大両面サイズポスター付 【アマゾン】2013/6/06「ゴッドマジンガー 1巻」KCDX(講談社)950円 加筆修正を加え、全3巻で6月より刊行開始! 【アマゾン】2013/7/05「ゴッドマジンガー 2巻」KCDX(講談社)950円
「涙の記念館4周年」(2013/7/5)
●記念館4周年 2013/6/29に輪島の永井豪記念館にて4周年記念イベントがあり、「スーパーロボット超合金マジンガーZジャンボマシンダーカラー先行販売&永井豪先生との握手会」が午後1時からあったようです。例のようにサイン入り100体限定の販売です(税込4500円)。また「千値練 獣神ライガー 赤髪クリアVer.」も30体サイン入りで発売されたようです(14700円)。これらは同日「ダイナミック公式オンラインSHOP」でもサインなしで販売されましたが、即日完売いたしました。しかしなあ、3月下旬に問い合わせた際には、イベントの予定はないという淡白はお返事でしたが、公式サイトでの告知がなんと20日前。そうじゃなくても遠いのに、これでは全く参加不可能ですよ…(泣)。もう少し早い告知をお願いします。豪先生にも久しくお会いできてないな。ネット画像でそのご健在ぶりを確認して安堵しましたが。
→中日新聞2013/6/30
●ゴッドマジンガー 1巻に続いて2巻も発売されました。描き下ろし表紙と加筆がうれしいですね。
●LaQ 別冊パズラー「LaQで作る マジンガーZ対ゲッターロボ LaQ公式ガイドブック」が世界文化社より1260円で発売されました。そういえば私もZの頭部を作ったことがあります。機械獣や完全変形ゲッター??もあります。グレンらしきものも掲載されておりますが、これは見なかったことにします。
●ハニー対レディー 何といっても新連載はワクワクしますね。チャンピオンREDいちごVOL.38にて「キューティーハニー対デビルマンレディー」が連載開始しました。かわいい二人がエッチに戦います。次号VOL.39もセンターカラーです!
●マンガのちから 6月29日〜9月8日東京都現代美術館 企画展示室B2Fにて特別展「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから」が開催されています。永井豪のオマージュ作品も展示されています!休館日は月曜日。料金は一般1200円、大学生・65歳以上900円、中高生700円、小学生以下無料。東京の後は、広島県立歴史博物館(2013年11月〜2014年1月)、大阪歴史博物館(2014年1〜3月)、山梨県立博物館(2014年3〜5月)、宮城県美術館(2014年5〜7月)と巡回します。広島で行こ〜っと。図録2300円もあります(オマージュ作品も別冊に収録されています)。→NHKネット販売2950円(送料・梱包料含む)
●日本沈没 発表後40周年を記念して6月7日(金)〜2013年10月6日(日)明治大学 米沢嘉博記念図書館1階展示コーナーにて「小松左京『日本沈没』―未来へのヴィジョン―展」が開催されます。豪先生もメッセージを送られているそうです。


【アマゾン】2013/5/20発売「バトルホーク REMASTER DVD-BOX」全26話 8discs 25200円→18816円
【アマゾン】2013/5/31発売「マジンガーシリーズ40周年記念公式図録 狂機乱武〜機械獣/妖機械獣・戦闘獣・円盤獣/ベガ獣の世界〜」(グライドメディア)3360円
「情報もろもろ」(2013/6/1)
●狂機乱武 マジンガーシリーズ40周年記念公式図録として5/31発売予定です。副題は「機械獣/妖機械獣・戦闘獣・円盤獣/ベガ獣の世界」。「ダイナミックプロ座談会 マジンガーの時代」と名して永井豪×蛭田充×桜多吾作×風忍×村祭まこと×永井隆での座談会あり。石川賢先生のマジンガー仕事も特集されます。カバーイラストは風忍による描き下し。
●バトルホーク 1976年10月〜1977年3月テレビ東京系で全26話放映された幻の実写ヒーローものです。過去のDVDはビーエムドットスリーより2005年5月25日7枚組で発売され、その時は47775円と高額でした。今回ラインコミュニケーションズより2005年5月25日8枚組で25200円と安価になり再発です。さらにラインコミュニケーションズから7月20日にはゴーバリアンDVD-BOXも発売されます。
●ゴーゴーカレー 5/16「ゴーゴーカレー ハニーカレー」登場!2012年8月に発売されたデビルカレーに続く、永井豪コラボ第2弾はハニーカレー850円。西新宿店と金沢店でまずは限定先行発売。マスタードの辛さとハチミツの甘さのハニーフラッシュ!6月10日からは全国で食べられます。ポスターは2種類あるようで、ナタリーで公開された掲載画像のほかに、キューティーハニースクリーンセーバー(1995年)のイラストアレンジされたものもあります。
→コミックナタリー2013年5月29日
●日本SF作家クラブ 今年創立50周年を記念して、われらが永井豪先生も第9代会長としてのメッセージを寄せておられます。漫画家としては手塚治虫先生ついで2人目の入会、そして漫画家として初の会長と、輝かしい歴史を刻まれました。
●輪島市民まつり 今年は4月に記念館イベントはありませんでした。その代わりと言ってはなんですが、市民まつりにてデビルマンとマジンガーZのエアバルーン人形(高さ6m)が初披露されます。6月1日12時マリンタウン入り口で除幕式があり、水木一郎アニキが登場予定!

eBOOK「ハマグリどっせ〜!!」3巻eBOOK「ハマグリどっせ〜!!」4巻 アマゾン「新装版Zマジンガー4巻(完)」
チャンピオンREDいちごVOL.38「キューティーハニー対デビルマンレディー」2013年6月5日発売750円
「ハマグリ3・4巻発売どっせ〜!!」(2013/4/26)
●ハマグリ3&4巻 あさみぃちゃんのつぶやきで知ったeBOOKからのまさかの発売。当初4/23との誤報がありましたが、無事4/26に発売されました〜。「ハマグリどっせ〜!!」週刊明星1976(昭51)#24(6/13)〜1978(昭53)#23(6/4)号に2年間連載された、スターを夢見る浜栗どす枝のドタバタコメディ。1978年にPOWER COMICS (双葉社)で全2巻48話が発売されたものの、約半分が未収録であり、今回の2巻追加発売は完全収録が期待されます。3巻には24話、4巻には26話が収録されているようです。これがすべてなのか?
●新連載情報 「チャンピオンREDいちごVOL.38」にて「キューティーハニー対デビルマンレディー」が新連載です!なんと連載です!! 2013年6月5日発売750円です。
●Zマジンガー4巻 ついに刊行ですね。ラストに加筆があるのか大変楽しみです。
●マジンガーZIP! 独特の雰囲気で絶好調なマジンガーZIP!。とくに最高だったのが、さやかが女子目線で超ウザイ回(4/12放送分)。何事も100%の気持ちで言ってみよう!と子供らと誓ったよ。

日本テレビ「ZIP!」公式サイト
「マジンガーZIP!」(2013/4/1)
●エイプリルフールに朗報です。なんと3月いっぱいで終了した「おはよう忍者隊ガッチャマン」に続いて、我らがマジンガーZが登場、その名も「マジンガーZIP!」。4月8日(月)から放送スタートです。ガッチャマンとは声優・スタッフとも同じで、1話は約1分間の短編Flashアニメーション作品です。ZIP!内の朝6時50分台(6:56頃)に放送予定です。
声の出演 : Bose (スチャダラパー)、ANI (スチャダラパー)、宮崎吐夢、しまおまほ
アニメーション : ケイト・アロー
音楽 : Yuppa (HNC)
脚本 : 堀雅人
制作 : ODDJOB
プロデューサー : シンゴスター
ディレクター : 上野勇
監修 : 守屋健太郎
原作 : 永井豪

過去の新刊情報→ 201320122011201020092008200720062005200420032002200120001999
ジャンル別代表作品
初めての方はまずこちらから
もってない本リスト
譲り本のある人大募集!
WHAT'S NEW
更新情報
NEWS
過去のニュース
LINKS
豪フリーク紹介
 
↑TOP

←表紙に戻る

E-mail

(迷惑メールのため@を全角にしてます)
<PROFILE>
<B.B.R.>
<MUSIC>
<SAKIMOTO>