手天童子 SHUTENDOUJI

STORY  大暗黒死夜邪来のもたらす闇の宇宙・鬼獄界最大の恐れ。それは闇を破る一条の光、宿命の子・手天童子。15年のリミットとともに鬼から柴夫妻に託された手天童子郎。その訪れは、現在・過去・未来、そして異次元に広がる光と影のすさまじい葛藤のはじまりだった。
「週刊少年マガジン」1976(S51)9/5〜1978(S53)4/30号に掲載。
 プロトタイプ作品として1975(昭50)2月号「プリンセス」に掲載された「手天童子」があるが,これは後に「邪神戦記」と改題された。

週刊少年マガジン 1976(S51)9/5〜1978(S53)4/30号掲載
  • KCマガジン 全9巻 (講談社) 1977
  • KCスペシャル 全5巻 (講談社) 1985
  • 豪華愛蔵版 全6巻 (講談社・コミックス) 1988
  • 扶桑社文庫 全6巻 (扶桑社) 1996
  • Legend of SHUTENDOJI 全6巻 (扶桑社) 1998
  • 講談社漫画文庫 全4巻 (講談社) 2001
    手天童子関連作品
  • 永井豪 鬼と悪魔のファンタジー(講談社・コミックス)1986
  • 手天童子(小説) 全6巻 カドカワノベルズ(角川書店)
  • OVA手天童子 全4巻(日本コロムビア)1989
  • CD手天童子 COCC-7161(日本コロムビア)1991

    闇の宴 酒天童子異聞「小説中公」1993(H5)1月〜1994(H6)8月号掲載
  • 中公コミックス・スーリスペシャル(中央公論社)1994
  • 中公文庫コミック版(中央公論社)1997
    青文字をクリックすると表紙カバーが見れます。
    本尊・大暗黒死夜邪来