GETTER ROBOT
ゲッターロボ&G
STORY  ゲッター線の発見者、早乙女博士がつくりあげたゲッターロボ。流竜馬、神隼人、巴武蔵(後半は車弁慶)の3人がそれぞれ3台のゲットマシンに乗り込み、その組み合わせにより3種のゲッターロボに合体する。地球の先住民族、ゴール率いる恐竜帝国との死闘を描く。永井豪と石川賢の共作。
誕生秘話 マジンガーZが大人気で超多忙なところに、東映動画から新たな企画を依頼された商売人(笑)永井隆は、玩具の展開を見越して「主役は3体です!」と三機合体バリエーション・コンセプトを提案!石川ちゃんにまかせると、亀甲模様からゲッター1の斬新なデザインはできたものの、あと2体が延々作れず、豪ちゃんがササさーっと描いちゃってキャラデザインは決定!石川ちゃんは現実に上手く合体できるかどうかを真剣に考えちゃうんだけど、「アニメはウソが効くから、そんなの考えなくていいんだよ。合わなくても絵でゴマせるから大丈夫」と、豪ちゃんの柔軟性により誕生したのであった!! またゲッター線も豪ちゃんのアイデア!
COMENTS ゲッターはもちろん正式見解では石川賢作品であるけれど、私が大好きなので、本サイト内では大々的に豪作品として扱わせてもらっています。とくにイーグル号がジャガー号にぶっ刺さる大胆すぎるゲッター3合体シーンに腰を抜かし、ゲッター2のフォルム、ゲッタートマホークにも魅了された一人です。原作マンガはずいぶん後に読むのですが、石川賢ワールドにもハマるのですが、まずは豪ちゃん作品に集中するため、フリーク北波っちという同志も得たため、私はゲッターのみ扱っております。「中途半端なことしてんじゃねー」と言わず、あしからずご容赦ください。

掲載誌(もちろん石川賢)週刊少年サンデー→冒険王
ゲッターロボ
(全56話)
「週刊少年サンデー」(小学館) 1974(S49)#15(4/7)号〜1975(S50)#21(5/25) 号
(1974/3/29号に予告編4ページ掲載あり)
ゲッターロボG
(全20話)
「週刊少年サンデー」(小学館) 1975(S50)#22(6/1)号〜#34(8/24)号(13話)
「冒険王」1975(S50)10月〜1976(S51)4月号(全7話)
(冒険王1975年9月号に予告編15ページ掲載)

学年誌掲載 子どもたちの期待に応えるため小学館は各学年誌にもゲッターを登場させた。それが以下のリストだっ!
小学一年生小学三年生小学四年生
ゲッターロボ石川賢(13話)
1974(昭49)5月号
〜1975(昭50)5月号
桜多吾作(14話)
1974(昭49)5月号
〜1975(昭50)6月号
石川賢
1974(昭49)5月号〜1975(昭50)5月号
ゲッターロボG 石川賢
1975(昭50)6月号
〜1976(昭51)3月号
桜多吾作
1975(昭50)7月号
〜1976(昭51)3月号
石川賢
1975(昭50)6月号
〜7月号
安田達矢
1975(昭50)8月号
〜1976(昭51)3月号
注意 4月の進級にともない読者とともに1学年あがって連載されたと想像される。事実,「小学三年生」1975年3月号には「ゲッターロボも小四に進級します!」とのお知らせがある。すべての雑誌を確認してはいないのでぜひとも情報を求む!
  • テレビマガジン「グレートマジンガー対ゲッターロボG空中大激突」石川賢1975(昭50)8月増刊

    テレビ放映
  • ゲッターロボ(全51話)1974(昭49)4/4〜1975(昭50)5/8(フジテレビ系)→放映リスト
  • ゲッターロボG(全39話)1975(昭50)5/15〜1976(昭51)3/25(フジテレビ系)→放映リスト

  • てんとう虫コミックス 全4巻 (小学館)1974

    SUNDAY COMICS 全3巻 (秋田書店)1975

    STAR COMICS 全5巻 (大都社)1985

    St COMICS 全3巻 (大都社)1990

    ACTION COMICS(石川賢)全12巻 1998-2000

    ゲッターロボ3巻末に『ガンバレ!!ムサシ』収録!

    双葉文庫(石川賢)全9巻 2002-2007
    l

    アクションコミックス COINSアクションオリジナル 全7巻(双葉社)2009

    本シリーズはゲッターロボGからで初代ゲッター分はありません。。




    ゲッターロボ 全3巻+ゲッターロボG 全2巻(ebookjapan)2011年


    学年誌版 全2巻(ebookjapan)2015年
    小学一年生版
    「ゲッターロボ」&「ゲッターロボG」
    小学四年生版
    「ゲッターロボ」&「ゲッターロボG」
    コミックシーモア(NTTソルマーレ)2020年


    香港版 全5巻 (玉皇朝出版)1999


    「ゲッターロボ大決戦」ゲッターロボ・アンソロジー
       St COMICS 全1巻 (大都社) 1998.2.5
    「グレート対ゲッターG・空中大撃突」(石川賢)テレビマガジン 1975年8月号
    「ゲッターロボ」10話(桜多吾作)小学三年生 1974年5月〜1975年6月号
    「ゲッターロボ」8話(石川賢)小学一年生 1974年5月〜1975年6月号
    (石川賢版2〜7話はサンワイド版「アステカイザー」巻末に収録済み)

    ゲッターロボG・アンソロジー「決戦!ゲッターロボG」
       St COMICS 全1巻 (大都社) 1999.8.10
    「決戦!大海獣」(桜多吾作)テレビマガジン 1976年8月増刊号
    「ゲッターロボG」予告(石川賢)冒険王 1975年8月号
    「ゲッターロボG」1話(石川賢)小学四年生 1975年6月〜7月号
    「ゲッターロボG」7話(石川賢)小学一年生 1975年6月〜1976年3月号
    「ゲッターロボG」9話(桜多吾作)小学三年生 1975年6月〜1976年3月号

    「ゲッターロボG」けっさく選1
    テレビランド・コミックス 全1巻 (徳間書店)1975.11.10
  • 出動だ!! ゲッター
  • 人質になったミチル
  • あやうし!リョウ
  • 不死身のふたごメカ
  • すてみのシャインスパーク
  • 日本危機一髪
  •  
  • おそるべき百鬼帝国(桜多)
  • ひれつなヒドラー元帥(桜多)
  • よみがえる死体メカ(桜多)
  • 月見に大輪鬼(桜多)
  • 合体メカの襲来(石川)
  • 変身メカの雷竜鬼(石川)
  • 逆転!座頭市戦法(石川)
  • クレジットはないが,最初の絵は秋本シゲル(不知火プロ)。
    ゲッター関連作品
    ロマンアルバム32
    ゲッターロボ&G
    (徳間書店)1980

    えほん
    ひかりのくにテレビ絵本50(ひかりのくに)
    ゲッターロボ
    STORY 突然ミチルのコマンドマシンに襲いかかったメカザウルス軍団ザイ,ズウ,バドの3体!ゲッターロボの出撃だ!!
    ひかりのくにテレビ絵本73(ひかりのくに)
    ゲッターロボG あくま島をつぶせ!!
    STORY 百鬼一族の本部がある悪魔島が見つかった。ブライ大帝の命令で,メカ独眼鬼,メカ白髪鬼,メカ一角鬼,メカ海王鬼が襲いかかる!ゲッター!悪魔島をつぶせ!!
    ひかりのくにテレビ絵本99(ひかりのくに)
    ゲッターロボG 2ひっさつダブルトマホーク!!
    STORY 突如早乙女研究所に襲いかかるメカ鉄甲鬼,メカ妖剣鬼,メカ地中鬼。狙いはゲッター線増幅装置だ!たのむぞゲッター,増幅装置を取り戻せ!!
    栄光社TVうたのえほん14(栄光社)
    ゲッターロボG
    STORY ドラゴン,ライガー,ポセイドンそれぞれの合体シーンやメカ百鬼との戦闘シーンがあり。登場するメカ百鬼はメカ小竜鬼,メカ独眼鬼,メカ暗黒鬼,メカ牛面鬼,メカ白骨鬼の5体。
    ばんそうのとびだすえほん(ばんそう)
    ゲッターロボG 1975(S50)10/19
    STORY ヒドラー元帥,ブライ大帝,グラー博士,メカ牛面鬼,メカ暗黒鬼,メカ地虫鬼,メカ鉄甲鬼,メカ独眼鬼,メカ飛竜鬼,メカ一角鬼が登場するハイクオリティな5場面!懐かしさ満点の飛び出す絵本。絵は秋本シゲルか。
    プレイブック(エルム)
    ゲッターロボG 1976(S51)5/15 \500
    STORY ベンケイが新メンバーとして加わることになったその時,メカ独眼鬼,メカ一角鬼,メカ針千本鬼が東京を急襲!ブライ大帝,ヒドラー元帥,グラー博士ら百鬼一族が操っていた。新ゲッターチームの出撃だっ!
    COMENT 本編の絵は東映動画による整った8場面だけど,各プレイコーナーは貴重なほどの超ヘタ絵。おまけのジャンボポートは欠品。

    闘え!ゲッターロボ キックトップ(マスダヤ)

    相手のコマをはじき出せ!通快<キックトップ>ゲーム

    ゲッターロボ サインペンセット

    ゲッターロボ&G テレビ放映リスト
    ゲッターロボ號
    スーパーロボット大戦コミックシリーズ・真ゲッターロボ・ゲッターロボアーク
    ジャンル別一覧に戻る