カーマスートラ
COMENTS  「カーマスートラ」は、4世紀ごろ編纂された、古代インドの性思想、倫理思想の集大成である。グプタ王朝の華やかな王朝文化を背景に成立した「カーマスートラ」の目的は、もっとも人間らしい性愛行動の奥義を明らかにすることだった。人間的聖愛の原点にもどり、真のエクスタシーを求め、精神の安らぎを得るための“テクスト”として永井豪がはじめて描き下ろした力作!

スーパーコミックス 全4巻 (徳間書店) 1990

ナーガの宮殿

スーリャ姫の伝説

失われた秘宝

愛の理想郷へ

ジャンル別一覧に戻る