デビルマンレディー
STORY 主人公・不動ジュンは元オリンピック水泳の金メダリスト。今は引退し、高校の教師をしている。テニス部の合宿中、デビルビーストに襲われたジュンはデビルマンレディーに変身し、ビーストを殺戮した。苦悩するジュンの前に、父・不動真人博士が現れビースト因子の謎を語った。この因子は人によって遺伝子に存在し、これを持つものは人類のもう一つの進化の形態であると考えられる本能のまま人を食するデビルビーストになってしまう。娘ジュンにこれを確認した両親は、自分らが発見したビースト因子を抑制するB・B酵素を投与し、ジュンは肉体はビーストになってもヒトの理性を持つデビルマンとなったのだ。暴走するデビルビーストと、人類の未来を賭けてジュンは戦う決意をする。
週刊モーニング」(講談社)1997(H9)#7(1/30)〜2000(H12)#30(7/6)に全162話掲載。

アニメ版「デビルマンレディー」1998年10月10日〜1999年5月8日 毎日放送(MBS)全26話。

MORNING COMICS 全17巻(講談社) 1997
10巻 11巻 12巻 13巻 14巻 15巻 16巻 17巻
モーニング表紙ギャラリー

週刊モーニングの詳細はこちら
講談社漫画文庫 全9巻(講談社) 2000
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻 6巻 7巻 8巻 9巻
SAITA MOOK 全1巻(セブン&アイ出版)2008/1/1
SAITA MOOK
「デビルマンレディースペシャル 高校教師・不動ジュンの秘密編」
Lady devilman Screaming Mad George's フォト・マニピュレーション作品集(講談社)2004年12月
SFX界の鬼才、スクリーミング・マッド・ジョージが漫画界の巨人、永井豪の名作『デビルマンレディー』を独自に解釈。新しいイメージ表現に挑戦!

アニメ
デビルマンレディー
1998年10月10日〜1999年5月8日 毎日放送(MBS)全26話

DVD-BOX デビルマンレディー(ユニバーサルJ)
2002/12/11発売 定価26250円
スタッフ
原作:永井豪
監督:平野俊貴
音楽:渡辺俊幸
キャラクターデザイン:西岡忍
メカニックデザイン:石野聡
モンスターデザイン:依田正彦
美術監督:古賀徹
撮影監督:池上元秋
音響監督:小林克良
獣 血 翼 胚 鮫 猫 霧 敵 眼 炎 箱 顔 縄 家 鴉 聲 飢 ? 枷 骸 印 願 命 心 神 人

デビルマンレディー アニメーションメモワール KCDX(講談社)1999
アニメ版『デビルマンレディー』の真髄を完全網羅!
・永井豪:描き下ろし アニメ版カラー・イラストレーション
・TVストーリー全26話 カラー名場面&徹底ガイド
・永井豪×平野俊貴監督 2大クリエーター対談
・シリーズ構成:小中千昭 書き下ろしストーリー・グラフ
・西岡忍、丸山浩、小林利充らによる描き下ろしを大挙収録
・未発表デザイン画集&オール設定資料集
・製作発表会からアフレコまで 究極写真ルポルタージュ
・各種インタビュー、ビースト出現マップ、他こだわり企画満載!

ジャンル別一覧に戻る